観る・体験する

四万十町郷土資料館・旧門脇家

体験情報 Seeing & Experience

紹介
郷土資料館では、大正地区が上山郷といわれていた藩政時代以降の有形民俗資料を中心に古文書、農具、山林具、川漁の道具、そして縄文時代の石器や土器片なども展示しています。隣接している旧門脇家は、明治8年建築の山村民家の特色を備えた入母屋造茅葺の建築物で、国の登録有形文化財に指定されています。また、四万十街道ひなまつりの発祥の場所で、毎年3月にはおひな様が飾られます。
料金詳細
無料
受け入れ時間
10:00~15:00
休日
月曜
予約
不要
実施場所の住所
四万十町大正32-1
お問合せ先
0880-27-0100
関連ブログ
Array
駐車場
有り

基本情報 Information

お問合せ先

0880270100

四万十観光協会 SNS Social Network

Page Top