「黒鳥」鍛造工場 見学!

先日 最近じわじわと人気が上がっている 黒鳥さんを訪ねました。

明治の創業以来百三十年以上代々受け継がれてきた 
由緒ある土佐打刃物の工場兼お店です

IMG_0711.jpg
写真のナイフや包丁だけでなく 鎌や鉈もいろいろな種類が並びます。
なんと 鍬も刃物だということを このたび初めて知りました。
奥をのぞかせてもらうと・・・
IMG_0718.jpg
何に使うのかわからないけど 大きな機械がど~んとあります
その脇を通り抜けると 四代目の梶原照雄さんが作業中でした
IMG_0722.jpg
そして 仕上げの最後の工程を見学させてもらいました

ざーっと削った後の ナミナミ線模様がついた包丁ですが・・・
IMG_0732.jpg
おじちゃんの技によって 一瞬で 鏡のような輝きに・・・

IMG_0735.jpg
1枚の細長い鉄の板が 火や水を借りた人間の手で
ここまで美しい刃物に生まれ変わるんですね・・・


IMG_0737.jpg
こんな感じです
IMG_0746.jpg
仕上げの最終確認の作業は必見 感動します
どうしても直に体験してほしいので 写真は無しです
ヒントは紙を・・・
IMG_0748.jpg
この日は四代目ご夫婦がお話してくれました[emoji:e-343] 普段の日も 言ってもらったら見学いいよ~ とのこと[emoji:e-2] とっても気さくなご夫婦でした
IMG_0754.jpg
今は 六代目梶原弘資さんが日々修行に励んでいます[emoji:e-269] こうしてこの先もずっとずっと受け継がれていく技
なんだか羨ましいような気分になります
黒鳥さんの製品は 道の駅あぐり窪川にも少し置いています。
でも やっぱり直接作業を見ていただきたいです。
四万十町に来た際にはぜひ寄ってみてください。

【黒鳥鍛造工場】
高知県高岡郡四万十町本堂430
0880-24-0291
年中無休です。
20161025113403257

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

四万十町の観光協会です。日々の出来事やイベントについて、情報発信していきます。楽しんでいただけると幸いです。 〒786-0013 高知県高岡郡四万十町琴平町1-1 shimanto-town.net 2013年4月に登録