緑林公園で憩いの2日間 Chercher(シェルシェ)2019

令和元年10/26日(土)と27日(日)に行われたイベント、Chercher(シェルシェ)2019

今回は第1回目という事で、そのイベントの模様をお伝えします。

「シェルシェ」というのは探し物という意味。

四万十町の魅力を2日間にわたって発信していく中で、来てくれた方にとって素敵な探し物が見つかればというイメージで開催されました。

2日間行われました

1日目の会場マップ&出店情報です

2日目の会場マップ&出店情報です

ここ四万十緑林公園は、遊んだり、憩いの場所としてゆっくり過ごすには抜群のロケーションです。
そんな緑林公園にこの2日間、たくさんの屋台や雑貨物の出店がありました。
体験コーナーも充実していたので、子どもたちだけでなく大人も五感をフルに使って楽しめたのではないでしょうか。

家族連れの方が多かったです

雨天時は四万十会館内になるケースも想定しましたが、天気はすがすがしく、子どもたちが滑り台や公園で遊ぶ姿が多く見られました。
今回が第1回目という事で、今後のChercher(シェルシェ)がどんな広がりを見せてくれるのか楽しみです。

ABOUTこの記事をかいた人

四万十町の観光協会です。日々の出来事やイベントについて、情報発信していきます。楽しんでいただけると幸いです。 〒786-0013 高知県高岡郡四万十町琴平町1-1 shimanto-town.net 2013年4月に登録