四万十ヒノキの美しいホテルが誕生

12月3日、四万十町窪川に四万十ヒノキを使った和のテイスト溢れる素敵すぎるホテルが誕生しました!

創業明治24年の老舗旅館「美馬旅館」が新館としてオープンさせた「美馬旅館 はなれ 木のホテル」

美馬旅館は、四国霊場八十八箇所の三十七番札所の岩本寺の参道沿いにあり、小説家の林芙美子などの文化人や財界人も利用した歴史ある旅館です。

とてもきれいな外観ですが、実はこれ、高知県でも初めての工法で建てられた革新的な木造建築だそうです。
普通、木造建築は強度を保つために壁の部分が多いそうなんですが、ご覧のとおりこの「木のホテル」はこんなに窓の部分が多く開放的な造りになっています。

木造でここまで開放的なのはすごい技術なんだそうです!
(この技術は、高知県で開発された木質壁ラーメン構造と言います)

さて、技術もすごいですが外観デザインや館内のしつらえもすごく素敵です。
こちらの6代目館主の美馬さんは呉服店も営まれていて、日本の名だたる伝統芸能の方たちの御着物もお見立てされているとか。

親交のある松本白鸚さん、松本幸四郎さん、市川染五郎さんの高麗屋三代の押隈

木の香りと館主のセンスが詰った館内。

お部屋は全7室。

スイートルーム【ツイン仕様】1室(1名 13,000~)
スタンダード【セミダブル】5室(1名 7,500~)
コンフォート【シングル】1室 (1名 7,000~)
※表記の金額はオープン特別価格(通常期)の価格です。税別。

こちらはスイートルーム。畳スペースもあります。

細部にまでこだわり抜かれたお部屋で、快適な滞在になること間違いなしです!

美馬さん書「宿」

近くには、三十七番札所岩本寺や蔦に覆われた珈琲店淳、古民家カフェ半平などの立ち寄りスポットもあります。

夜の姿がまた美しいのです。

新たな名所誕生です。

ご予約はお電話で
美馬旅館 はなれ 木のホテル

TEL 0880-22-1103

高知県四万十町本町4-41

ABOUTこの記事をかいた人

四万十町の観光協会です。日々の出来事やイベントについて、情報発信していきます。楽しんでいただけると幸いです。 高知県高岡郡四万十町茂串町1-14 shimanto-town.net 2013年4月に登録