米こめフェスタに来たお客さんは一日で一万オーバー!大盛況のイベントに

毎年行われているイベントだけど、お客さんの熱気は留まらず

11月6日、四万十町でのイベント「米こめフェスタ」に参加してきました。

10時からイベント開始なのですが、もう始まる前から多くの参加者が会場の緑林公園に集まっていました。

045

緑林公園は大きなイベントをやるのに適していますが、巨大滑り台や遊具が充実していて、自然を満喫できる公園としても非常に良い設備です。

dsc02297

四万十会館も隣接していて、コンサート等のイベントが年間通してよく行われています。

お米が美味しいから人は集う

米こめフェスタで振る舞われるのは、仁井田米。

全国的に有名なブランド米です。

仁井田米のおにぎりを、来てくれた方に無料で振る舞ってくれます。

dsc02211

食べてみると本当に甘味のあるお米で、何をおかずにしても合います。

まさにお米の素晴らしさをじっくり堪能するためのイベントですね。

▼その他のお店も魅力的な食べ物を沢山出していました。
046

▼十和でお馴染み&有名なおかみさん市バイキング!
心を込めたお惣菜を味わえます。

052

▼鮎一匹が大きい!これは是非食したい!!
dsc02209

▼津野町産天狗味噌を使った焼きそばは、香りでノックアウトされます。
dsc02206

▼大人気の四万十ポークを使った豚串!値段もリーズナブルなので、長蛇の列を作っていました。

▼どれも列をなす盛況ぶり!しかし今回一押しだったのは、こちら!
dsc02302

『ホルモン塩やきそば』

ホルモンと塩ダレとの相性が抜群で、どこかのご当地グルメかと思いました。

dsc02290

これを考案して売り出した方は相当な腕前の料理人と見受けます

%e3%83%9b%e3%83%ab%e3%83%a2%e3%83%b3%e5%a1%a9%e7%84%bc%e3%81%8d%e3%81%9d%e3%81%b0
044

メインの「お米の無料配布」は休む間もなくスタッフの方々が頑張ってくれてました。

大きな窯でお米を炊いている様は、お祭りならではのスケールを感じます。

最高の食材を彩るステージイベント

お米や地産の食材を食べながらステージでの催し物も行われました。

048

とにかく人でいっぱいでした。

そんな中、オープニングは大正中のジャズバンド。

dsc02238

そして軽音楽部のバンド等

dsc02314

また、ダンスチームのキレキレのダンスもありました。

高知ファイティングドックスの選手もトークショーに駆け付けてくれました。

早食い大会などの催し物が休む暇なく行われ、お米を楽しむお客さん達を満足させてくれたと思います。

ステージ以外でも、バルーンのプレゼントや観光パンフレットの配布なども行っていました。

dsc02323

イベントを盛り上げる試みはいたるところにあるわけで、お客さんがひっきりなしに訪れるわけです。

037

四万十町外からも魅力を届けてくれます

津野町からは『トゥクトゥク』という両サイド吹き抜けの観光バスの試乗がありました。

dsc02318

このバスは観光にとても適していて、これで津野町は四万十川源流点を周遊したりするコースを企画しているそうです。

魅力的な乗り物なので印象に残りました。

奥四万十の裏側へ!時速5kmの秘境クルーズ!


こんな感じで、お米の魅力に便乗して様々な催し物が行われた「米こめフェスタ

お米が振る舞われるだけでなく、魅力的な催し物や屋台が沢山なので、

来年も大勢のお客さんがやって来るのは間違いなさそうです。

036

ABOUTこの記事をかいた人

四万十町の観光協会です。日々の出来事やイベントについて、情報発信していきます。楽しんでいただけると幸いです。 高知県高岡郡四万十町茂串町1-14 shimanto-town.net 2013年4月に登録