旅と暮らしをサポート『ファミリーロッジ旅籠屋(はたごや)』

全国各地にあるロードサイドホテルが四万十町に

四万十町に新たな宿泊施設が完成しました。

「ファミリーロッジ旅籠屋(はたごや)」という施設です。四万十店です。

直営がなんと66店舗ということで、全国区のチェーンホテルのようです。

外観が御洒落で海外にあるコテージのような造りです。

ただ、宿泊の為の設備はしっかり整っていてるので、四万十中央ICを旅行の中継地点にするには非常に動きやすい場所ではないかと思います。

駐車場もゆったりしてて広い。

駐車場の端から撮影。横に広い二階建。

旅籠屋を出てすぐ目の前に「ゆういんぐ四万十」。観光の中継地点でもあり、食事やお土産も充実しているため、便利ですね。

このアメリカンスタイルの造りは日本初ということで、ちょっと他のホテルとは違うようで…今回はその内装やシステムを紹介させていただきます。

後にも記載しますが、ペットと一緒に宿泊可能なのはとてもポイントが高いですし、家族での旅行で利用するならかなり割安で使えそうです。
※繁盛期はどうしても価格が高くなりますが…

内装などアメリカンスタイル!

テキストでの説明よりも実際に内装を写真で見てもらった方が良いと思うので、参考にオーナーの許可を頂き、『ファミリーロッジ旅籠屋 四万十店』撮ってきました。

部屋の構図(レイアウト)は同じで… 1階が6部屋。2階が8部屋の計14部屋。

大きめのベッドが二つ。家族向きですね。

ベット側にコンセント。向かい側に机。
インターネットにも接続が可能でコインランドリーや自販機も揃っています。

ご家族、ご夫婦での旅行に

チェックインとチェックアウト時のフロント(受付)。

この受付の部屋ではコーヒー等利用できますし…シンプルながらも朝食サービスがあるそうです。

シンプルで自由な、旅と暮らしをサポートしてくれる中継点として幅広く使えますね。

また外国の観光客には内装に馴染みある造りかもしれないで、利用しやすく感じるのではないでしょうか?

ペット連れの旅行客にも嬉しい宿泊所

最近はペットと一緒に旅行する方も珍しくなくなりました。

旅する時は家に残しておくのではなく、ペットとの時間を大切にしたいですよね。

ただ、まだまだペット同伴の宿泊施設は高知県では少ないのが現状です。

ペットだって家族の一員!でもまずは要予約をお願いします。

ただ、ファミリーロッジ旅籠屋(はたごや)四万十店では現在2部屋ではありますが、ペットと一緒に利用できる部屋を設けているそうです。

ただし繁盛期は予約で埋まることが予想されます。そしてケージを持ってくるのかとか細かい情報も伝えないといけないので、要予約で受付しています。

※宿泊の予約は3か月前からも可能ですので、早めの予約をお薦めします。

四万十町でペット同伴の宿泊施設が増えるのは嬉しいですね!

高知県西部の中継地点なだけに県外からの利用客も増えるのではないでしょうか?

まだまだオープンしたばかりの『ファミリーロッジ旅籠屋 四万十店』

四万十町は様々なイベントや催し物、そしてマラソンイベントなど宿泊を兼ねたイベントも多いので、遊びに行く時は是非ご利用ください。

『ファミリーロッジ旅籠屋(はたごや)』のサイト

▲クリックするとサイトへ飛びます

☎0880-22-4858
料金/素泊り1泊 1名5000円~


四万十町大奈路519

ABOUTこの記事をかいた人

四万十町の観光協会です。日々の出来事やイベントについて、情報発信していきます。楽しんでいただけると幸いです。 高知県高岡郡四万十町茂串町1-14 shimanto-town.net 2013年4月に登録