イオンモール高知 de 谷干城ミュージカル

谷干城さんを伝えたい!イオン高知へ出陣

3月18日 日曜日

この日はイオンモール高知の南コートにて、谷干城さんのミュージカルが行われました。

行われたのは、ミュージカルだけではありません。

四万十町松葉川に彗星のごとく現れたパフォーマー「松葉川健一」さんの大道芸ショー。

そして谷干城さんのパネル展も同時に行われました。

今回は、その1日に迫ります。(正式には搬入作業も含めた2日間)

イオン高知の閉店時間から準備スタート

イオンモールでは、イベントの準備をするにしても閉店になってからでないと搬入作業が出来ません。

ということで、17日 閉店時間の10時から、四万十町の役場や商工会のメンバーがトラックで運んできたパネルボードなどの機材を会場である南コートまで持っていきます。

▼ひっそりと静まり返ったイオンの中(23時頃)での搬入作業はちょっと新鮮な体験でした。

前日のうちにステージや音響の位置、そしてパネル展のレイアウトを決めます。スタッフの中には作業が終わってからまた四万十町まで戻る方もいて、明日も早いというのに大変です。

搬入作業は12時近くまでかかりました。

大勢のお客さんの前でのミュージカル

まずはこのミュージカルの歌姫担当である尾崎あゆみさんの美声。

この歌声で会場の空気が柔らかくやさしくなったような感があります。

あゆみさんの歌はそんな不思議な力を感じます。会場に居た方は聞き入っていました。

※ミュージカルが終わった後はサイン入りのCD即売会が行われました。勿論大盛況!

そして、大道芸を披露してくれた「松葉川健一」さん。地域おこし協力隊の新星です。

パフォーマンスもトークもお客さんの心をがっちりつかんでいました。

四万十町の地域や松葉川で毎年行われているイベント 温泉まつり のPRもしていて、会場を温めてくれるだけでなく広報もしっかり務めていただきました。

今後も色んなところで、ジャグリングやマジックを披露してくれると思うので、是非応援していきたいと思います!

ミュージカル前ですが、会場の雰囲気は最高でした。

客席はもちろん、二階の手すり側にも沢山のお客さんが集まっていて、本当に素晴らしい“場”の中、谷干城のミュージカルはスタートしました。

観客席にかなり近い所まで軍服を着た兵隊さんや、アイドル(松田んぼ聖子さん)が所狭しと動きます。迫力ある演技に歓声と拍手が!
子ども達も見入っていたほどの素晴らしい空間となりました。

計3回の公演に

13:00と16;00のスタートで行われたミュージカル。

2回目の公演が終わった後、皆で集合写真を撮ったのですが、その時に「もう一回」ということで、なんと18:30から急遽3回目の公演を行う事になりました。


最後まで公演を走り続けたスタッフ皆さん、充実した表情をされてました。

見に来てくれたお客さん達に「谷干城」さんの事を知ってもらえるきっかけになればとても嬉しいです。

そしてこれからも谷干城ミュージカルの公演活動は続いていきます。窪川の偉人を沢山の人に知ってもらいたいという想いの下、高知県内外問わず色んなところへ出陣していくことでしょう。

最後にミュージカルを見てくれたお客さんの感想を少しここでお伝えします。
「うちの子どももおとなしく見てた。伝わるものがあったと思う。」
「なかなか幅広い年代向けに作られてるね」
「会津の軍人さんの事は、知らなかったので勉強になりました」
「歌が良かった。」 …等

★谷干城さんのホームページが出来ました!画像クリックで移動します。