四万十町サクラの開花状況(2018)

家地川でお花見を

四万十町桜の名所といえば『家地川公園』が有名です。

毎年4月には桜まつりのイベントが行われるほどの名所で、今年(H30年)は4月8日(日曜日)に行われる予定です。(破天の場合は中止です)

その桜まつりももう今回で、27回。満開の家地川の桜の下、ステージイベントや屋台等多数出展するので、大入りが予想されます。

桜まつりの様子 写真は昨年の様子です

ライトアップや桜まつりの詳細はこちらにお問合せ下さい
地域おこし協力隊 事務所 22-3161(電話対応時間 平日8:30~17:00)

★家地川公園ライトアップについて ※雨天の場合は中止
週末(金曜~日曜)に公園をライトアップします。
3月23・24・25日/3月30・31日、4月1日/4月6・7・8日

そして今回皆さんに是非見ていただきたのが、タイムリーな桜の開花状況。

今現在の桜の開花状況を更新していきます 

現地で花見をしようにも、今どれくらい咲いているのかが不透明だと思います。
そこで、この記事で現地の様子をUPしていくことにしました。
写真の下に日付を記載しておきますので、お花見に行く時の参考にして頂ければと思います。

※写真は4月8日までの様子です。
※写真はクリックする事で拡大します。

森ヶ内桜公園(松葉川温泉付近)

3月31日(土曜日) 丁度見頃です!

3月31日

家地川公園

4月3日(火曜日) 散り始め

4月3日

3月30日(金曜日) 満開

▲桜マラソン(4月1日)のコースも桜が満開になっています。

3月25日(日曜日) 5~6分開花

3月25日

3月22日(木曜日) 咲き始め

3月22日

3月17日(土曜日)

3月17日

3月15日(木曜日)

3月15日

3月12日(月曜日)

3月12日

3月9日(金曜日)

3月9日

3月2日(金曜日)

3月2日

2月22日(木曜日)

2月22日

▼外部サイトの桜の開花状況にも情報を掲載しています。写真はありません▼

※クリックするとサイトへ飛びます


▲全国の花見特集でも紹介されています!

家地川の桜は川沿いの非常に壮大なロケ―ション

満開期には、約300本のソメイヨシノが四万十の静かな湖面上に映え、どこか幻想的な雰囲気を作り出します。

花見に来たお客様のためにも遊歩道やベンチ等、多数設置されています。トイレも有り。

毎年3月下旬から4月上旬にかけて満開の桜を堪能する事ができるのですが、年や地域によって開花の違いがあります。 …がそこは記事を随時チェックしてみてください。

実は四万十町は桜の見どころが多い

この家地川公園から四万十川上流に向かう道も、びっしりという感じではないのですが、桜並木が並んでいて四万十川と合わせた景観が非常に綺麗です。

北ノ川付近の桜は開花がやや早いようです。

家地川公園だけでなく、窪川町内でも桜並木は色んなところで見る事が出来ます。

昨年、地元の人にもあまり知られていない名所として新聞に取り上げていただき、例年にないほどの沢山のお客さんがつめかけた四万十川十川横臼地区のケイオウ桜と桃の名所。

▲画像をクリックすると拡大します

現地の様子をこの記事にUPしていこうと思います。(今年は3月いっぱいが見頃と言われています)
▼アクセスがやや分かりにくいと思うので、地図を添付しておきます。お早目に。

▲横臼地区広域地図(クリックする事で拡大します)

▲横臼地図周辺拡大(クリックする事で拡大します)
駐車場の関係上なるべくルート①をご利用願います。

深い山々に囲まれた未開の桃源郷はまだまだたくさんあります。

少しでも色んなスポットを知ってもらって、四万十町に足を運んでくれたら嬉しい限りです。

ABOUTこの記事をかいた人

四万十町の観光協会です。日々の出来事やイベントについて、情報発信していきます。楽しんでいただけると幸いです。 高知県高岡郡四万十町茂串町1-14 shimanto-town.net 2013年4月に登録