2017あぐり窪川の創業祭は今年で18回目!

開業18周年のあぐり窪川が躍動する

4月16日(日曜日)

この日は、朝の10時から『道の駅 あぐり窪川』にて創業祭が行われました。

今年で18回目ということで、催し物も盛りだくさん。

轟太鼓や…

窪川中学校吹奏楽部の演奏…


そして谷干城ミュージカル。

お米の販売から餅投げなど来てくれたお客さんに十二分に楽しめる内容となりました。

グルメブースも、軍鶏(シャモ)鍋や豚串といった名産から、エスニックな料理や鮎、アイスやプリンのようなスイーツまで実にバリエーション豊かでした。

食べ物や商品を買えば、おまけのくじ引きができるというのもお客さんにとっては嬉しい特典だったのではないでしょうか?

そんな毎年盛大に行われているあぐり窪川創業祭の様子をお伝えしたいと思います。

来年度以降の参考になれば幸いです。

▼須崎市からしんじょう君も駆けつけてくれました!

特産と言えば仁井田米

色んなグルメブースがありましたが、この日特に目を引いたのが仁井田米の試食と特売。

仁井田米は全国的にも優秀で、とにかく理屈抜きで美味しい。

そんな仁井田米が、農家さんたちの譲歩(?)もあり、特売価格となって売り出されました。

もちろん整理券が必要なくらいの長蛇の列が出来て、すぐに完売。

改めて、仁井田米ブランド力を感じます。

グルメブースにも魅力いっぱい

仁井田米を筆頭に、食のレベルが高い四万十町。

写真でお伝えしきれないくらい魅力的な店舗が並びました。


もちろん完売。今回買えなかった方、次回は是非

谷干城ミュージカルも新しいバージョンを披露


幕末維新博向けの、新しい谷干城ミュージカルも、あぐり窪川でお披露目となりました。

谷干城さんの功績や活躍を残していくべく、これからも続けていってほしいですよね。

▼スライドショーにまとめていますので、雰囲気が少しでも伝われば幸いです。

熊本城への募金も宜しく!

震災で破損してしまった熊本城は、谷干城さんにとって縁深い場所でもあります。

ミュージカルの前後で、出演者の皆さんは幕末の衣装のまま募金にせいをだしていました。

熊本と高知との良い交流に繋がれば幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

四万十町の観光協会です。日々の出来事やイベントについて、情報発信していきます。楽しんでいただけると幸いです。 高知県高岡郡四万十町茂串町1-14 shimanto-town.net 2013年4月に登録