松鶴堂、十川中学校とのコラボ企画「初夏の和菓子展」

松鶴堂の十川中学校とのコラボ企画「初夏の和菓子展」

4月29日(土・祝日)と、30日(日曜日)に、古民家カフェ半平にて「初夏の和菓子展」が開かれました

企画は、岩本寺入り口にある『松鶴堂』さん

GW前の多忙な中制作から展示まで関わってくださいました。

※和菓子のスライドショー。是非ご覧ください

  • 古民家カフェ 半平

ただこのイベント、単に松鶴堂さんが和菓子を展示しただけのイベントではないのです。

芸術的な和菓子を捜索する面白い企画

十川中学校の生徒達も和菓子の創作に関わり、まさにコラボした企画となりました。

生徒達のアイディアというのは本当に色んなしがらみがない純粋に面白いものが多いです。

そんな立案を松鶴堂の若き大将が、和菓子にしていく。

出来上がった作品は、どれも同じものは無く個性あふれるものばかり。

今回、その展示された作品を皆さんにもお見せしたいと思います。

和菓子一つ一つにテーマを設けて、その解説までついています。

「感性」や「センス」を感じますし、それに優劣つけるものではないです。

和菓子というのは、みんなでお茶と一緒に楽しく頂く以外にも、見て楽しむという一面もあります。

松鶴堂さんは、季節によって色んな楽しみ方を考えていて、この和菓子作品も初夏に合った作品と思います。

企画するというのは、学校との話し合いを重ねないと出来ない部分もあり、ややこしい面もありますが、子どもたちに和菓子の良さを感じてもらえたらという想いで開催したそうです。

来年やれるかどうかは分からないと言っていましたが、子ども達が学校以外の色んな文化に触れ合えるきっかけとなれればいいですね。

松鶴堂さん、古民家カフェ半平さんありがとうございました。

▲松鶴堂のサイトはこちらをクリック

ABOUTこの記事をかいた人

四万十町の観光協会です。日々の出来事やイベントについて、情報発信していきます。楽しんでいただけると幸いです。 〒786-0013 高知県高岡郡四万十町琴平町1-1 shimanto-town.net 2013年4月に登録