四万十市の沈下橋 上流編

こんにちは(^O^)/


四万十市奥半家沈下橋
2012年11月8日
奥半家沈下橋横の天満宮の秋祭りで神社から御神輿と牛鬼の行列が、
沈下橋を渡ったらしい・・・今年も行けませんでした。
ず~っと楽しみにしていたんですけど・・・(;一_一)

四万十町の写真家:武吉孝夫さんの写真集「沈下橋よ永遠に」より
こんな風景が見えるはずやったのに
また来年じゃ・・・

半家沈下橋(はげ)

長生沈下橋(ながおい)

四万十川の1次支流目黒川が合流するところにある抜水橋:津大橋
赤いかっこいいトラス橋

トラス橋より上流を望む

四万十市岩間沈下橋
結構有名な橋で、四万十川沿いの国道441号線から見る夕日の沈下橋がいいらしい

夕日には、まだ遠く3時間ほどある・・・
逆光になったけど雰囲気だけでも

四万十市口屋内にある屋内大橋(やない)別名:口屋内沈下橋
2010年位より崩壊し始め、今や橋脚と桁を撤去された状態
もう補修工事を始めるんやろうか??

隣の橋脚を見ると橋台部分が、1部壊れているような・・・
はよ直さんとまた壊れるがな・・

壊れた沈下橋を見るのは忍びない
なんかさびしい雰囲気が漂ってました

下流の抜水橋口屋内大橋を吹く風の寒いこと・・・
では、(^O^)/

ABOUTこの記事をかいた人

四万十町の観光協会です。日々の出来事やイベントについて、情報発信していきます。楽しんでいただけると幸いです。 高知県高岡郡四万十町茂串町1-14 shimanto-town.net 2013年4月に登録