四万十町須賀神社と水なし川の水門?


四万十町珍八景 №1登録申請
四万十町窪川見附地区には、須賀神社があります。
四万十町窪川の国道56号線「水車屋」さんの交差点を興津方面に左折してすぐにありますが、駐車場がありません。
水車屋さんに置かしてもらうのがいいかも、帰りにお土産を買っていってね!!
塩ケンピやでっかいシュークリームなどがいいよ!
 

須賀神社全景 

須賀神社の特徴は、この石段です。
全部で110段ありますが、鳥居から70段ほどが恐ろしく急傾斜の石段となっています
真ん中の手すりを持たないと上がれないし、下りれません。

須賀神社 狛犬様 お尻を上げて今にも飛びかかりそうな体勢?
犬は、この体勢で飛びかかりますか?? 
猫と一緒ですか?? 恥ずかしながらごぞは、知りません。

狛犬様  「ガルガルル・・」

階段の上の方から下を見下ろしていますが、下の鳥居は見えません
見えなくなった所から恐ろしい急斜面の石段となります

須賀神 社拝殿
四万十町珍八景 №2登録申請

須賀神社から歩いて3~4分の窪川病院前の公民館の庭にあります。 
第一印象は、水門のように見えました

左側に水を流すスロープと下には、2個の土管 でも川がありません。
昔ここに川か池があったんでしょうか?
バルブやゲートがありません??

右側には、階段?
近くに保育園、お寺、病院があります。
階段、スロープ??・・・・滑り台??水門??  現在調査中
なお、四万十町珍八景は、皆さんの拍手数で決めさしていただきます・・・・

では、(^O^)/

3 件のコメント

  • きよ吉 より:

    SECRET: 0
    PASS: bf854d6611932bec175cad498ab8fe3b
    こぞさま。やりましたなぁ~! 四万十町珍八景 No.1 No.2どちらもお見事です。パチパチパチパチ…。
    まず、須賀神社の2物件。「急勾配命がけ参道」と「生クリーム狛犬」。左のうん像の方です。ホワイトチョコのようなこの白はいったい何? ちょっとキモーイ!まるで白いブルドッグのようですね。お尻をあげて今にも飛びかかるこの姿勢は、狛犬学会で「かまえ型」と呼ばれいるタイプです。
    それと、水無し川の水門。コレ、まさに珍八景にふさわしい物件ですね。ただ実際に現地で見ないとわかりませんが、近くに保育園があるということは、この物件、ひょっとして遊具だったのでは…? すべり台とドカンくぐりを一緒にした遊具のような気がします。水門にしては造りがちゃちいですし、あの手すりは子ども用ですね、たぶん。大きさはどうでしたか? この無用の長物的存在、まさに「見付のトマソン水門」です。
    こぞさんは、沈下橋や狛犬をはじめ、土木遺産がお好きなんですね。きよ吉も大好きですよ!

  • たんね隊ごぞ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    えへん えへん いや~きよ吉様に喜んでいただければ本望でございます
    ネーミングさすがじゃ! 
    「急こう配命がけ参道」
    これはまさにその通り、足を滑らしてこければ命はないと思います
    実は、狛犬「あ」様の後ろにお賽銭箱?がありました
    足に自信のないものは、あがられんということらしいです
    「生クリーム狛犬」???
    画像を見直してやっと把握しました。尻尾がソフトクリームみたいに真っ白になってますね
    いや~初めて気がつきました
    そやってネーミングすると面白いですね。参考になります。感謝!!
    「見附のトマソン水門」高さ1.5m 幅0.5m 長さ階段スロープ入れて8m位でしょうか
    ちなみにスロープは、子供のお尻がちょうど入る程度でした
    なかなか評判のようです「拍手」が・・・ごぞの記事では最高ランクでした。もうこれは、四万十町珍八景に登録するしかないですね・・・
    後でカテゴリ増やしてもらうようにお願いしときます
    ps
    笑う狛犬発見です!! 四万十市半家沈下橋近くの天満宮の狛犬様 微妙に笑っています・・
    11月の天満宮の秋祭りが終わったらブログにアップする予定です
    おたのしみに・・・・
    > こぞさま。やりましたなぁ~! 四万十町珍八景 No.1 No.2どちらもお見事です。パチパチパチパチ…。
    > まず、須賀神社の2物件。「急勾配命がけ参道」と「生クリーム狛犬」。左のうん像の方です。ホワイトチョコのようなこの白はいったい何? ちょっとキモーイ!まるで白いブルドッグのようですね。お尻をあげて今にも飛びかかるこの姿勢は、狛犬学会で「かまえ型」と呼ばれいるタイプです。
    > それと、水無し川の水門。コレ、まさに珍八景にふさわしい物件ですね。ただ実際に現地で見ないとわかりませんが、近くに保育園があるということは、この物件、ひょっとして遊具だったのでは…? すべり台とドカンくぐりを一緒にした遊具のような気がします。水門にしては造りがちゃちいですし、あの手すりは子ども用ですね、たぶん。大きさはどうでしたか? この無用の長物的存在、まさに「見付のトマソン水門」です。
    > こぞさんは、沈下橋や狛犬をはじめ、土木遺産がお好きなんですね。きよ吉も大好きですよ!

  • きよ吉 より:

    SECRET: 0
    PASS: bf854d6611932bec175cad498ab8fe3b
    見付のトマソン水門。やっと、確認できましたよ。思った通り、これは遊具です! きっと、たぶん? 道路からもチラッと見えました。もうドキドキでしたよ。実物は意外と小振りでしたね。昔の保育園だった時代、職員や父兄らの手作りによるものなのでしょうか? それとも遊具の前はなんか他の物件だったか? それにしても謎の物件ですね。
    トマソンとは無用の長物という意味。昔、読売ジャイアンツにいた選手。元大リーガーの4番打者なのだが三振ばかりでみごとに活躍できなかった大男。ゲイリー・トマソンからきたものです。作家の赤瀬川源平さん(←きよ吉は師と仰いでます)らが言いだした、れっきとした路上観察用語です。意味のない、役目の終った、無駄な物件のことを言います。きよ吉も家ではトマソン親父です。たぶん。
    この付近には他にも怪しい物件がいろいろありそうですね。近くに須賀神社もありますし。残念ながら今回は時間切れでした。次回は必ず空飛ぶ水道管を見に行きますよ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    四万十町の観光協会です。日々の出来事やイベントについて、情報発信していきます。楽しんでいただけると幸いです。 高知県高岡郡四万十町茂串町1-14 shimanto-town.net 2013年4月に登録