四万十うなぎ養鰻場

皆さん、毎日暑い日が続いていますが、夏バテしていませんか?
夏バテには、単純ですがうなぎと思いAKIRAがたんねる今回は、窪川からすぐ近くにある四万十うなぎ養鰻
場をたんねました。タイミングよく大前社長が居られましたので見学をお願いした所、快くご案内して頂きありがとう御座いました。1
ウナギのなかまは、世界中に16種類いるそうですが、日本には、ウナギとオオウナギの2種類だそうです。

大前社長の話によりますと、現在は面積550坪の場所で年間の出荷数量は35トンの実績だそうですが、新しく別の場所に養鰻場を建設中とのことです。
四万十うなぎ(株)は、創業以来うなぎと四万十川にこだわり、四万十川の河口で採取したうなぎの稚魚をここ、上流域に構えた養鰻場で育てています。
四万十川の支流域である見付川の豊富な地下水に泳がせ、うなぎの余分な脂肪を取って身を引き締める事で風味ある白焼き、蒲焼きに仕上げるそうです。
水にこだわり、手塩にかけて育てた四万十うなぎの商品は、どれも天然同様の肉質を持ち、香ばしさも風味も自信の逸品です。
うなぎの嫌いな方にもほどよいタレで焼いていますので、しつこさがなく柔らかく食べやすい味に仕上がっていますので、是非ともウナギの苦手な女性の方にも一度ご賞味して頂けるといいですね!!
前もって連絡して頂ければ、養鰻場が見学できるそうですので、四万十町窪川病院から歩いても行ける場所でAKIRAのオススメスポットです。
2
3
4
5
6
7
地元のおばちゃんの手作りの、手間いらずのレンジ調理で簡単、食べやすい四万十町産のもち米と古代米が一緒になっておいしい<うなぎちまき>もオススメです。
インターネットでの販売と、お店でも個人販売をしていますので、皆さんお気軽に立ち寄ってお買い求めできますので宜しくお願い致します。

【お問い合わせ】
四万十うなぎ株式会社
住所:高知県高岡郡四万十町見付896-6
営業日:月曜日~金曜日
営業時間:午前8時~午後5時
TEL:088022-1468 FAX:0880-22-2502
URL:http//www.shimannto-unagi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

四万十町の観光協会です。日々の出来事やイベントについて、情報発信していきます。楽しんでいただけると幸いです。 高知県高岡郡四万十町茂串町1-14 shimanto-town.net 2013年4月に登録