遠山・大正・興津で 貴重植物観察めぐり

心も体も健康になれる貴重植物めぐり

レクチャーの方も丁寧で、自然の中での散策ということで、心も体も健康的で人気がある四万十町での貴重植物観察会

毎年、季節に合わせて見頃の植物を見るためガイドさんと散策イベントが行われます。

今年は雨模様の一日となりましたが、高知市内、牧野植物園づたいの参加者を中心にたくさんの方が訪れました。

遠山の駐車場へ集合した後、まずは説明と検温。

その後、ガイドさんに固まるように貴重植物のポイントへ移動していきます。

★貴重植物資料★  ※画像はクリックで拡大します

参加者には、貴重植物の資料を渡し、それを頼りに散策していきます。

ラミネートしているので、見やすいだけでなく雨天でも問題なく好評でした。

ここで、そんな見ごろの貴重植物の散策の様子を写真でお伝えします。

▼画像はクリックで拡大します

遠山地区が終わったら次は大正地区の中の島公園へ。

この付近は貴重植物の生息地でもありますが、鮎釣りの穴場でもあります。

最後は、道の駅大正にて本日の貴重植物に関しての補足説明。

ガイドさんより最後に補足説明

また、皆さんと本日の観察会の思いの分かち合いをしてから解散となりました。

やや天候が悪い中、最後までのご参加ありがとうございました。

年配の参加者が多いですが、四万十町ならではの魅力を知ることが出来る四万十町ならではのイベントなので、是非若い世代の方たちにも関心を持って頂ければ幸いです。

絶滅危惧の種類もあります。見た目がきれいな植物が多いですが、同時に生息理由や自然を守っていくことの大切さも知ってもらえたら、イベント企画者としては嬉しい限りです。

高知市の牧野植物園からも毎回大勢の参加を頂いているので、認知度を広げて賑やかな観察会にしていきたいですね。

11月1日には興津でも貴重植物観察会が行われました

ABOUTこの記事をかいた人

四万十町の観光協会です。日々の出来事やイベントについて、情報発信していきます。楽しんでいただけると幸いです。 〒786-0013 高知県高岡郡四万十町琴平町1-1 shimanto-town.net 2013年4月に登録