仁井田米かかしまつり

四万十町は朝夕涼しくなってきました。

最近秋のいいお天気が続いた昨日通勤時の朝7時半ごろ、

絶好のロケーションが楽しめるスポットのひとつ、

標高289mの『七子峠』では、気温が15度。

そんな標高差で朝夕寒暖の差で美味しいお米が取れる。

『高南台地』と呼ばれる四万十町の床鍋~影野~仁井田地域の田んぼでは、

コンバインの姿と新しい藁の匂いがしてきます。

そんな新米の時期に合わせて道の駅あぐり窪川では、

10月6日(土)に10:00より

『第12回仁井田米かかしまつり』が開催されますよ。
20121004174151_00001.jpg

イベントでは、かかしコンテストや大好評の新商品生姜のドリンク『ノンジャエール』の早飲み大会。

特産品コーナーでは、四万十栗の詰め放題、レストラン風人では、『秋のまるごと膳』、みるく工房からは『秋限定スペシャルアイス』など、秋がたくさん詰まった場所に変わりますよ。

その他、窪川ポークのバーベキューや肉巻きおにぎりなどの各種出店も楽しみです。

かかしの展示期間は10月14日(日)までとなっておりますので、展示中のかかしをみに、秋の美味しいものを求めて出掛けませんか?

かかし

こんなツッコミの入れたくなる、楽しいかかしがたくさんいますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

四万十町の観光協会です。日々の出来事やイベントについて、情報発信していきます。楽しんでいただけると幸いです。 高知県高岡郡四万十町茂串町1-14 shimanto-town.net 2013年4月に登録